© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

​メディア実績
たまひよオンライン

「ニンプさん必見!体重管理の救世主“ちょいたし”運動」

fmjのフィット・フォー・マタニティMomの中から、生活の中で意識と動作をちょこっとプラスするだけの“ちょいたし運動”を監修・指導しました。動画なので見ながら真似すればOK。

妊婦さんだけでなく、産後のママにもお勧めです。

動画はコチラから>>>

たまひよオンライン

「妊娠後期におすすめ!ママ・パパ2人でするペアマッサージ&ストレッチ 」

fmjのフィット・フォー・マタニティPapaの中から、妊娠期のパパとママのためのペアストレッチ!を監修・指導しました。動画なので見ながら真似すればOK。

妊婦カップルだけでなく、産後のパパとママにもお勧めです。

動画はコチラから>>>

​たまごクラブ8月号

2019年7月22日

【たまごクラブ8月号】

「妊婦が夜ぐっすり眠るためのおやすみルール」

妊婦さんの7,8割が睡眠に関する何らかの悩みを抱えているそうです。ただでさえ暑くて寝苦しい夏、睡眠に悩む妊婦さんのための3つの「おやすみルール」を紹介しています。特集の中で寝る前の簡単エクササイズを監修しています。

​たまごクラブ7月号

2019年6月29日

【たまごクラブ7月号】

「夏の生活 やってはいけない!Q&A」

猛暑になることが多い近年の夏、妊婦さんから寄せられた夏の疑問を解決する特集で「体重管理」の運動について理事長の小林香織がエクササイズを監修しました。本格的な夏が来る前に、ママたちが知りたいお家の中でできる簡単なエクササイズをご紹介しています。

​たまごクラブ2月号

2019年1月16日

【たまごクラブ2月号】「"分娩力"強化体操」と「冬の体重挽回テク」の2つ特集で理事長の小林香織がエクササイズを監修しました。お産に向けては、お産に必要な体の使い方を知り、準備のために体を使って練習しておく必要があります。短時間でも意識的に体を動かせば、機能が上がるだけでなく、妊娠期の不快な症状の緩和にもつながるのでやらない手はありません。体が動いて楽になると、自然に活動量も増えるので体重管理にも役立ちそうですね。寝る前、仕事や家事の合間にできる簡単なエクササイズばかりです。

​たまごクラブ9月号

2018年8月10日

【たまごクラブ9月号】「妊婦の”新”体重管理」で理事長の小林香織がエクササイズを指導しました。しっかり食べる、賢く食べるは基本ですが、運動もしっかり動いて、賢く動くが大切。とはいえ、習慣がない人はハードルが高いと「やらない」選択をしてしまいます。まずは日常生活動作に「ちょい足し」習慣から。スマホ、椅子などでできる「ん?これでもエクササイズ?」から提案してます。産後の運動は「疲労解消」がキーワードです。

​たまごクラブ8月号

2018年7月15日

【たまごクラブ8月号】ぺこ&りゅうちぇるの「めざせ!最強ママ&パパへの道」でパパがリードするペアストレッチを理事長の小林香織が指導しました。妊娠期からペアでのストレッチ法を実践することは産後の不定愁訴改善やコミュニケーションにも役立ちます。プロのモデルさんなので動きはもちろんですが、表情や雰囲気もさすが!参考にしてほしいです。

​FMやまと やまもり☆ホットスクランブル

2018年6月5日 9:00~10:00

理事長の小林香織が出演。団体の理念や活動についてお話をしました。

たまごクラブ2月号

2018年1月15日

【たまごクラブ2月号】で理事長の小林香織が”STOP!!体重の増えすぎ、体型崩れ”で妊娠中の部位別エクササイズの監修をしました。妊娠期の体の変化=体型が崩れる

?ではなく健康的で機能的な妊娠期のボディをつくろうという観点でフィット・フォー・マタニティMomの中からお家でできる運動を紹介してます。ハードル上げずに体を動かすきっかけ。そして、今回は産後まで運動がつながるようにフィット・フォー・産後Momもイラストでご紹介してます。

ジャパンフィットネス2月号

2018年1月25日

フィットネス情報誌”ジャパンフィットネス2月号”にNPO法人設立、団体の紹介、妊婦ヘルスケア・トレーナー育成コース2018などがニュースとして掲載されました。

たまごクラブ臨時増刊号

2018年1月11日

テレビCMで話題の妊婦さん役が話題の吉田沙保里さんが表紙の【たまごクラブの健康BODYな妊婦を目指す本】に理事長の小林香織が監修した”ベッドで朝ヨガ&夜ヨガ”が掲載されました。起床時と就寝前に呼吸に合わせてワンポーズ、寒い冬でも手軽にできる内容です。ママだけじゃなくパパも一緒に実践しましょう。

Happy-Note forマタニティ vol.2

2017年12月

Miki HOUSE子育て総研発行の【Happy-Note forマタニティ】の「理想の出産を叶える心と体の準備講座」で理事長の小林香織が2つの記事を監修。出産のための準備も産後の体のケアも妊娠期からのちょっとした知識と意識の大切さを”妊娠中の体をほぐすリラックス法を知る”と”お産で疲体をほぐすストレッチ”で解説しています。

​助産雑誌11月号

2017年11月25日

【助産雑誌】11月号の特集2の第31回ICMトロント大会のレポートに理事長の小林香織とリサーチアドバイザーで中部大学准教授の横手直美のレポートが掲載されました。

4年に一度開催される国際助産師連盟の大会には130か国、4000名を超える助産師が参加し、その中で”MInd&Body care programs for expectant women and new mothers and  babys to promote  continuity of care and support(出産前後の女性と赤ちゃんのための心とからだのケア・プログラムで継続ケアとサポートを促進する)”につてい発表してきました。プレゼンの様子や参加者の反応、発表にこめた思いなどをレポートしています。

八王子FM DCチューンズ

2017年11月12日・17日 19:00~19:55

【DCチューンズ】で理事長の小林香織に出演。妊産婦の健康意識や運動についてパーソナリティの中谷隆博のインタビューに答えました。

​たまごクラブ10月号

                   2017年9月15日

【たまごクラブ10月号】の”あなたのその姿勢、腰痛予備軍かも!”での理事長の小林香織が腰痛予防のための2ステップメソッドを監修しました。体にとって楽な姿勢が良いし姿勢とは限りません。また、同じ姿勢を取り続けることも体にとってはつらいものです。妊娠中は成長する赤ちゃんを支えるために負担がかかっているからこそ、姿勢に気を付けたい、そのための簡単なエクササイズを紹介しています。

​たまごクラブ7月号

2017年6月15日

【たまごクラブ7月号】の”夏はゆる体重管理でうまくいく”で理事長の小林香織が体型別のエクササイズを監修をしました。食欲が落ちる、暑くて動きたくない夏だからこそ、体重管理が大切です。家でできる頑張らない運動方法を紹介しています。

​Happy-Note vol.50

2017年春

【Happy-Note】Mamaマルシェで産後のセルフマネジメント法として体をほぐして心をととのえるエクササイズを理事長の小林香織が紹介しました。産後は体も心もリセットを心がけることの大切さを解説してます。